7つの仕事をしているビジネスマンのおススメ、宇宙兄弟の三次元蟻の話は、人生を変える内容である。

こんにちは

月に10冊本を読むブックコンシェルジュです。

人生の中でとても大切なことを教えてもらった

宇宙兄弟の三次元蟻のお話です。

  • 見るきっかけは、たまたまマンガで

出会いは偶然でした。

  • 内容は、一次元、二次元、三次元です

食事やテーブルの上でやると効果的です。

橋を一本置いて、一次元さん蟻の説明をします。

前から後ろしか歩けない一次元さん蟻

一本道。道を外れちゃいけないと思っている。

 

そこに、前後と左右にも行ける二次元さん蟻

二次元さん蟻は、言います。

道を外れて、横に回っていけばいいんじゃないか??

そうやった二次元さん蟻は、一次元さん蟻が解決できない問題を解決して、先に行く。

 

その後、二次元さんありも、テーブルの端に行きます。

前にも後ろにも左右にもいけなくなってしまう。

そこに、前後と左右、上下に行ける三次元さん蟻が登場します。

 

そこで、テーブルという世界から、世界に行けることに気づけます。

なので、3つの強みを持つことが重要。

僕の場合は、

心、技、体

心は、どこに行っても通用する人

技は、どんな人がきても役に立てる自分

体は、老いては益々盛んになる!!

そんな人生にする。

この動画は、視野を広げたいと思う本でした

 

ちゃー坊

はじめまして、 ちゃー坊ともうします。 現在、7つの仕事をしております。 メインは、金融業xインフルエンサーxチームビルディングの3つです。 1985年の夏、埼玉県で生まれの34歳 出身は、神奈川県の鎌倉です。 小学生:野球、サッカー、バスケ、冬でも半袖短パンの運動バカでした。 中学生:新聞配達、柔道部、生徒会、ボランティア活動、学校は一日も休まずに皆勤賞でした。 高校生:バイト(マック、スーパー、塾、Web)、代ゼミ、テニス、演劇などやっておりました。 大学生:工学部、弓道部、ボランティア、教職、バイト(学費稼ぎ)、横浜の小学校でアシスタントティーチャー 社会人1:大手電機メーカーで、人工衛星の仕事をしておりました。 下町ロケットの敵の方です。 ここで、人のダメなところを見ることを学びました。 社会人2:ベンチャーの金融で、仕事をしております。 ここで、人の良いところを見ることを学んでいます。 現在の仕事 ・金融業界 ・インフルエンサー ・チームビルディング ・お手伝い ・営業代行 ・コンサルティング ・イベント業 ・自転車の出張修理 活動拠点は、東京都(港区・中央区・千代田区) 主にやっているのは、 ・ビジネス交流会開催 ・火遊び会の開催 よろしくお願いいたします チャー坊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)